« ● カーズ ● | トップページ | ● クラッシュ ● »

2006年8月20日 (日)

● クライム・クリスマス ●

Xmas_1 ▼人種の坩堝、NY▼

アベル・フェラーラ監督のNYアンダーグランドのクライムサスペンス映画「クライム・クリスマス」のDVDを購入して鑑賞しました。 2001年の米仏合作、ちょっと古い作品ですねぇ。 2002年、NYの国際映画祭で最優秀作品賞と最優秀主演女優賞を獲得しています。 主演は、先日の「アサルト13」でお色気担当になったドレア・ド・マッティオ。 他にリロ・ブランカートIce-T等が出演です。

Xmas_0 NYで暮らすそこそこ裕福なヒスパニック系夫婦に巻き起きる誘拐事件。 普通なら犯罪事件に巻き込まれれば警察へ駆け込み市警やFBI の出番になるところですが、この夫婦にはそれが出来ない事情がありました。 誘拐された旦那の解放のために要求された身代金を、ドレア・ド・マッティオ演じる主人公が調達の為に駆け回り、犯人グループと交渉すると言うSTORYです。

結局たいして集める事が出来なかった身代金ですが、犯人グループはそれ以外のことも要求。 主人公に旦那に今後今の仕事から手を引けと要求。 最初は渋るものの要求を受け入れると誘拐された旦那は無事解放されます。 誰が?何のため?何の目的で? 疑問だらけの誘拐事件でしたが、ある報道で主人公夫婦は事実を推測する事になります。 が、今回の事をキッカケに新しい人生をスタートさせたいと願う夫婦にも現実は無常にも、、、。 ちょっと暗く微妙な内容の作品ですねぇ。 良くない、駄作とは思えませんが感動作でもお奨めしますでも無いかも、、、(^_^;)。 ドレア・ド・マッティオ好きな方には見所満載ですけど。

Xmas_3 Xmas_2

|

« ● カーズ ● | トップページ | ● クラッシュ ● »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20935/3134710

この記事へのトラックバック一覧です: ● クライム・クリスマス ●:

« ● カーズ ● | トップページ | ● クラッシュ ● »