« ● SERENITY ● | トップページ | ● カーズ ● »

2006年8月17日 (木)

● ミュンヘン ●

Munich_4 ▼報復の意味は・・・▼

話題の映画「ミュンヘン」のDVDを購入、鑑賞しました。 監督は言わずと知れたスピルバーグ。 ミュンヘンオリンピックでのパレスチナゲリラによるイスラエル選手団拉致虐殺事件に対するイスラエル機密情報機関“モサド”の暗殺チームの物語です。 まぁ例によって今のスピルバーグ映画はヒーローイズムではなくリアル志向なので、暗殺チームの心理面を描写する事による“報復”と言うものの持つ意味を問うている作品だと思います。

Munich_3 主演は、エリック・バナ。 私は「ブラックホークダウン」でのイメージが強いんですよねぇ。 それ以外あまり際立った作品を思い浮かばないんです(^_^;)。 「ハルク」や「トロイ」ではちょっと地味だったし。 ですが、それ以外の共演者がなかなかです。 次作「007/カジノロワイアル」主演が決まってるダニエル・クレイグ、「トータルフィアーズ」でのロシア大統領役のキアラン・ハインズ等豪華メンバーです。 

Munich_2 エリック・バナ含めて5人の暗殺チーム、序盤まぁまぁのペースで失敗しそうになりながらもターゲットを1人、また1人と暗殺していくんですが、中盤からチームにも乱れが生じてきたり、メンバーが逆に殺されてみたりと心理的に激しいストレスがかかります。 メンバーが次々殺され半分にもなると逆にいつ自分が殺されるかと疑心暗鬼になり睡眠もままならなくなります。 こうなると英雄でもなんでもありませんよねぇ。

Munich_1 終盤はもうエリック・バナの見るのも忍びないほど参っている様子がヒシヒシと伝わり、死による報復がいかに虚しいかものかが伝わってきます。 が、考えようによっては私たちの貪る平和もこう言った多くの犠牲の上に成り立っているかもしれないと思うと悲しさを通り越し、平和の意味も問われるかもしれませんね。 考えさせられるものの多い作品です。

|

« ● SERENITY ● | トップページ | ● カーズ ● »

コメント

いろいろ考えてしまいました。
報復とはいつまで続ければ、満足するのか?
宗教だけが元なのかなあとか・・

そして、確かにこういういろんな犠牲の上に今のほほんと私たちがいるのですよね・・大事にしないといけないですよね。

投稿: ぷちてん | 2006年8月20日 (日) 01時34分

ぷちてんさん、TB&コメ有り難う御座います。

一部宗教の原理主義を除き、普通の宗教の多くは
平和を希求しているものだと思いますが、
国家首脳の多くは、国民に宗教的背景を持って
テロ行為等の犠牲になる事を甘んじて受け入れる
ように訴えるのは難しいでしょう、政治的に。

宗教観、人生観、国家観は必ずしも一致しません
から、その歪みが多くの矛盾と猜疑心に繋がる
ような気がします。
誰もが死にたくはありませんが、有意義な死を
肯定する人は少なくないと思います。
そんな気持ちもテロ行為の正当化に繋がるのかもしれません。

変な話になっちゃいましたけど(^_^;)
今後とも宜しく御願い致します。m(__)m

投稿: cocos | 2006年8月20日 (日) 04時17分

あらあら、あたしも今日見ました!
スパイバウンドにも書きましたが、
現実は地味で、厳しい、悲惨でもありますね。

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006年8月20日 (日) 21時27分

猫姫様、いつもど~もです(^^♪

本当に現実の舞台裏は悲惨ですねぇ。
エリック・バナはこう言った悩めるキャラが
合ってますね。
「ハルク」の時も悩んでましたっけ。

今回はダニエル・クレイグも良かったですよ。
「007/カジノロワイアル」期待できるかな?

今後とも宜しく御願い致します!

投稿: cocos | 2006年8月20日 (日) 23時13分

my lifeさん、こんにちわ!
TB、有り難う御座いました。

しかしこの作品、オリンピックのテロの時
また報復の暗殺の時の殺害シーンは残虐な
表現を容赦無く見せてましたね。
最近のスピルバーグのリアル志向はなかなか。

今後とも宜しく御願い致します。

投稿: cocos | 2006年8月22日 (火) 02時00分

TB&コメントありがとうございます。
とにかく、最初に、こういうテーマであるにもかかわらず
きちんと「映画」になっている事に驚きました。
内容的にとてもバランスが取れているように感じます。
でも、それも日本人として、でしょうが…。
でも、でも、今現在の問題として、認識するだけでも
違うと思いたいです。

投稿: 耕作 | 2006年8月25日 (金) 04時54分

耕作さん、TB&コメ有り難う御座いました。

耕作さん仰るとおり、激しくどちらかだけを
贔屓した展開でも無く、様々な見方が出来る
見応えのあるSTORYでしたよねぇ。
また時間を見てじっくり観てみたいと思います。

今後とも宜しく御願いします。(^^♪

投稿: cocos | 2006年8月25日 (金) 21時26分

Ryotaさん、TB有り難う御座いました。
今後とも宜しく御願い致します。

投稿: cocos | 2006年8月28日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20935/3089277

この記事へのトラックバック一覧です: ● ミュンヘン ●:

» ミュンヘン・・・・・・スティーヴン・スピルバーグ [ぷち てんてん]
☆ミュンヘン☆(2005)スティーヴン・スピルバーグ監督エリック・バナ・・・・・・・・・・・・・アヴナーダニエル・クレイグ・・・・・・・・・・・スティーヴ(車両のスペシャリスト)キアラン・ハインズ・・・・・・・・・・・カール(後処理専門)マチュー・カソヴィ...... [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 01時30分

» ミュンヘン [my life of my life]
ミュンヘン監督:スティーブン・スピルバーグ出演:エリック・バナ,ダニエル・クレイグ,キアラン・ハインズ,マチュー・カソヴィッツStoryスピルバーグ監督が、ミュンヘンオリンピック開催中に起こった、パレスチナゲリラによる11人のイ....... [続きを読む]

受信: 2006年8月21日 (月) 23時15分

» ミュンヘン [タクシードライバー耕作のDVD映画日誌]
製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 164分 監督 スティーヴン・スピルバーグ 原作 ジョージ・ジョナス 脚本 トニー・クシュナー 、エリック・ロス 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 エリック・バナ 、ダニエル・クレイグ 、キアラン・ハインズ 、 ....... [続きを読む]

受信: 2006年8月25日 (金) 04時54分

» ミュンヘン [気ままに〜ひとりごと日記]
ミュンヘン事件(といっても自分は知らなかった)の その後の事を描いた作品。 事件を知っていれば、もっと違った見方が出来たのかも しれないけれど、そうでない自分が見た印象は よくあるテロやスパイ映画系の典型的なパターンなので、 退屈はしなかったけれど、上映時間が長過ぎる… 評価:★★☆☆☆ 点数:30点 ミュンヘン スペシャル・エディション トニー・クシュナー エリック・ロス スティーブン・スピルバーグ 角川エ�... [続きを読む]

受信: 2006年8月28日 (月) 18時57分

» ミュンヘン [ビデオ鑑賞日記]
2005年 164分 監督 スティーブン・スピルバーグ  出演者 エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュ、マチュー・カソヴィッツ 1972年、ミュンヘンの五輪選手村にパレスチナ・ゲリラ黒い九月が潜入し、イスラエル選手団11人を惨殺....... [続きを読む]

受信: 2006年8月29日 (火) 22時44分

» ミュンヘン 06年169本目 [猫姫じゃ]
ミュンヘン 2005年   スティーブン・スピルバーグ 監督エリック・バナ , ダニエル・クレイグ , キアラン・ハインズ , マチュー・カソヴィッツ やっぱり、こういうのが、今のスピルバーグなのね。 ミュンヘン五輪で実際に起きたテロの映画化。... [続きを読む]

受信: 2006年8月30日 (水) 01時36分

» ミュンヘン [いろんなオピニオン!]
[続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 01時31分

« ● SERENITY ● | トップページ | ● カーズ ● »