« ● ローレライ ● | トップページ | ● 地獄の変異 ● »

2007年2月11日 (日)

● 2番目のキス ●

2ndkiss_2 ▼Go! Go! RED SOX▼

2005年製作のラヴコメディ映画「2番目のキス」のDVDを購入して鑑賞しました。 「メリーに首ったけ」や「愛しのローズマリー」等のラヴコメ映画で突っ走るファレリー兄弟の監督作品。 英国の人気作家ニック・ホーンビィの原作でサッカーをベースにしたイギリス映画「ぼくのプレミアライフ」をアメリカらしく野球をベースにしてリメイクした作品みたいですね。

2ndkiss_1 主演の二人、「TAXY NY」のジミー・ファロンと、「チャーリーズエンジェルズ」主演をはじめ近年キャメロン・ディアスケイト・ハドソンとラヴコメ女王を競いそうな躍進著しいドリュー・バリモアは、ともに自然な演技で甘過ぎず堅過ぎずカップルの機微をとても上手く演じているようです。 特に恋愛モノにアリがちなモタモタ感やイライラ感をあまり出さず、かと言って希薄な関係に思わない絶妙なコンビに感じました。

2ndkiss_0 小学校教師のベン(ジミー・ファロン)とキャリアウーマンとして成功の階段を上るリンジー(ドリュー・バリモア)は、出会ってほどなく互いに無いものを感じ、惹かれあい恋愛に発展していきます。 子供たちの人気者で人間味のあるベンと、ビジネス界でドライに結果を求め求められる世界のリンジーが対照的な世界の住人にも描かれています。

2ndkiss_3 この作品の面白いところは、噂には聞いている熱狂的なレッドソックスファンの描写ですねぇ。(笑) 多少誇張があるとは言え、一般人からすると滑稽なほど純粋でお馬鹿! まぁ私の周りにもタイガースファンやスワローズファン、柏レイソルファンに浦和レッズファンと狂信的なくらい一途な人々の面白さを見てきましたが、この作品でも笑わせてくれます。(笑)

2ndkiss_6 ご多分に漏れず、この作品もハッピーエンドに終わるんですが、最後はむしろじわりと涙を誘います。 二人のめでたしめでたしに加えて2004年のレッドソックスのワールドシリーズ優勝を合わせる事で映画の中のSTORYから現実のSTORYに感じさせ、映画のエンドロールでボストンレッドソックスの優勝シーンと優勝パレードシーンで巧みな一体感を演出しています。 ラヴコメ&スポーツの一元化を上手く計りましたねぇ。(笑) 非常に面白い映画でした。

2ndkiss_5 2ndkiss_7

2ndkiss_4 2ndkiss_8

|

« ● ローレライ ● | トップページ | ● 地獄の変異 ● »

コメント

こんにちは、jamsession123goです。
ブログにコメント&TBありがとうございました。

>特に恋愛モノにアリがちなモタモタ感やイライラ感をあまり出さず、かと言って希薄な関係に思わない絶妙なコンビに感じました。

いい表現ですね。
ドリュー・バリモア映画のポポイントを突いてますね。
デート・ウィズ・ドリューにも期待してるんですが、いつになったらこちらへ来るんでしょうか?

投稿: jamsession123go | 2007年2月12日 (月) 08時23分

こんにちは。
コメント&TBありがとうございました。

昔は、こんなにラブコメ好きじゃなかったんだけど、年取ったせいか、最近のラブコメは、大体見てると思います。(^^;
なので、最近マンネリ化気味で、面白いって思えるものは、少なくなってるのですが、これは、そんな中でも、久々のヒットでした。

2004年は、現実に優勝しているんですね。
それを、知っていれば、もうちょっとランクアップしたかもしれません。

投稿: リッチフィッシュ | 2007年2月12日 (月) 14時02分

▼Jamsession123goさん、こんにちは!
TB&コメント、有難う御座います。

すっきりとしたラヴコメで、また野球好きにも
たまらないシチュエーションですねぇ。
デート・ウィズ・ドリューって?何々?
新作?それとも何かのイベントですか?
来日されるのならそれもまた楽しみですね。

これからも宜しくお願い致します。(^^♪


▼リッチフィッシュさん、こんにちは!
TB&コメント有難う御座いました。

私も年のせいか?ラヴコメもヒューマンドラマも
いけるようになったみたいです(^_^;)。
昔は戦争&SF&アクションオンリーでしたが。
今年は例の大輔君の活躍しだいでは、日本人にも
結構未次かになるかもしれませんね、RedSox。
熱狂的野球ファンの多い日本にもRedSoxファン
増えるかもしれません。
そんな時にこの作品はまた見直されたりして。

今後とも宜しくお願い致します。(^^)

投稿: cocos | 2007年2月13日 (火) 07時17分

こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました。

展開がスピーディでしたね。レッドソックスのファンってどんな生活なのだろう・・・と思って見えてくる彼らのプレミアライフに出てくる小道具チケットを皆で分け合う描写も楽しい演出の一つでした。
ラストでリンジーが取った思わぬ行動。ここで観客の心をグッと掴んでしまうのは秀逸でした。ドリュー・バリモアだからこそ絵になるな・・・と観ている間は楽しくてしょうがない作品ですね♪

投稿: orange | 2007年2月23日 (金) 04時38分

▼orangeさん、こんにちは!
TB&コメント、有り難う御座いました。

ほんと生粋のレッドソックスファンって本当は
どんなライフスタイルなのか気になっちゃいます
よねぇ。
そう言えば、数年前何回かウチに遊びに来ていた
ボストン在住アメリカ人もレッドソックスファン
だと言ってたような、、、。
ドリュー・バリモアの今後のラヴコメ作品も期待
しちゃいますねぇ。

今後とも宜しくお願い致します。(^^♪

投稿: cocos | 2007年2月24日 (土) 20時43分

こんにちは☆
TB失礼します。

本作、なかなかの秀作でしたね。
個人的にはジミー・ファロンの顔が好きです☆

投稿: ももも | 2007年3月 6日 (火) 11時12分

▼もももさん、こんにちは!
TB&コメント、有り難う御座いました。

私もこのジミー・ファロンはイイ感じでしたね。
また、そのお友達もまたユニークでカワイイ。
このお二人の今後のラブコメにも期待したいです。

これからもお気軽に遊びにお越し下さい。(^^)v

投稿: cocos | 2007年3月 8日 (木) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20935/5303326

この記事へのトラックバック一覧です: ● 2番目のキス ●:

» 映画のご紹介(226) 2番目のキス [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(226) 2番目のキス-ドリュー・バリモアファンのための3つ目の「キス」映画 中学生のころ、生まれて初めてプロ野球の試合というものを球場で見た。 選手一人ひとりはテレビで....... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 08時16分

» 2番目のキス [jamsession123goの主観的映画レビュー]
2番目のキス    ドリュー・バリモアファンのための3つ目の「キス」映画    中学生のころ、生まれて初めてプロ野球の試合というものを球場で見た。 選手一人ひとりはテレビで見るより随分小さくしか見えないが、照明が放つ独特の灯りに生える芝生の緑、180度以... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 08時16分

» 2番目のキス (FEVER PITCH) [福の神 映画のすすめ]
鑑賞日:2006/12/28 「ウェディング・シンガー」や「50回目のファースト・キス」が、大好きで、何となくそんなタイプの映画かと感じたので、結構期待して見てみた。 それに「Snake River BMX」さんとこでも、割と良いって評価だったので・・・ (実は、先でこの映画、見るつもりだったので、あんまりしっかりレビュー読んでません。(^^;これ書き終えたら、また、改めて読みに行きます。) 期待度が大きかったので、期待ほどじゃなかったけど、でも、割と面白かったです。 でも、ちょっと、... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 14時02分

» 2番目のキス [とにかく、映画好きなもので。]
   生徒に人気者の数学教師ベン(ジミー・ファロン)と、ビジネス・コンサルタント会社で働くリンジー(ドリュー・バリモア)は、出会う。  リンジーは優しくて面白い彼に好意を持ち、教師のベンも彼女を愛するように・・・  しかし、リンジーの女友達は....... [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 04時39分

» 2番目のキス [○o。1日いっぽん映画三昧。o ○]
ドリュー・バリモア最新作「2番目のキス」です。しかも私の大好きなファレリー兄弟監督作品! ビジネス・コンサルタント会社 [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 11時13分

« ● ローレライ ● | トップページ | ● 地獄の変異 ● »