« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月 4日 (水)

● スモーキン・エース ●

Smokinaces_1 ▼予想を超えたバトル!▼

2007年製作・公開のクライム・アクションムービー「スモーキン・エース」を先月観て来ました。(^_^;) 他の映画で、この予告編を観た時から、ガンアクション好きにはアドレナリン沸騰モノの作品だと要チェックしていました。 監督は、地味目だったけど評価の高い「NARC(ナーク)」のジョー・カーナハン。 キャスティングが恐ろしく豪華で、メインキャストあたりをレイ・リオッタアンディ・ガルシア、さらにライアン・レイノルズピーター・バーグ、さらに何故?その役?なベン・アフレックにエース役のジェレミー・ピヴェン、そしてお色気担当?のアリシア・キーズと、誰が主演なんだよ!って布陣です。(笑)

Smokinaces_2 正直最初は、アクション重視でSTORY二の次だと期待していなかったんですが、STORYシッカリしています(失礼しました^^; )。 でも、やっぱりこの作品の売りは壮絶過ぎるガンアクション(いや、コンバットアクションとかの表現の方が適切なような、、、)。 特に対戦車ライフルみたいなバレット82を振り回しFBI や他のヒットマンを次々葬る女スナイパーの狙撃シーンの凄い事。 被弾した人間が思いっきりすっ飛んじゃってますから、、、。 FBI 捜査官のレイ・リオッタなんか、エレベーター内の狭過ぎる空間でヒットマンと思いっきり撃ち合っちゃってて、メインキャスト級なのにイイんかい?んな感じ。 FBI の複数のチーム、マフィアの出した賞金目当ての複数の殺し屋グループと各々が誰が敵で誰が味方かもよく判らずに次から次に偶発的に起こる局面に予測不能なSTORY展開で、これまた想像以上に面白かったですね。 速く出ろ!DVD。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »